こんにちは。伊藤流超投資術の伊藤ススムです。

今回公開する「30ブレイクの法則」は
世にある投資法やシステム売買とはひと味もふた味も違います。

「なぜ、そうなうなるか」をとことん解説し、
ユーザーが投資根拠を知った上でトレードしていただくことを
第一に考えた完全投資術です。



名前だけを見ると
「30円でブレイクした所を買うだけのよくあるブレイク理論でしょ?」
と思う方がいるかもしれませんが、
もちろん、ただのブレイク理論やテクニカル理論とはワケが違います。

私が監修した「30ブレイクの法則」は
より安定的に投資で稼ぐことを目的とした“超実践的な投資術”です。



難しいことをしなければお金を稼げないというのは思い込みです。
お金を稼げないと思い込んでる人が、お金を稼げないだけです。


世のお金持ちがシンプルなスタイルでお金を稼いでいるように、
「投資でお金を稼ぐ方法も実にシンプル」なのです。


また、投資初心者の方には日経225投資の初歩から学んで頂けるように、
“日経225先物基礎養成マニュアル”も別途付属していますので
安心して先物投資を始めることができます。

その上で、中・上級者の方には
「30ブレイクの法則」の充実した投資解説に加えて、
「勝ち組の心理」や「勝ち組になった人の特徴」
などについてもマニュアル内で詳しく解説しています。

そのため、稼ぐための技術だけでなく、



その他にも、しっかりと資金管理を行って頂けるようにと、
収支帳簿エクセルデータを無料特典としてご用意させて頂きました。
もちろんメールサポートなどのアフターサービスも充実しています。

ぜひとも実際に「30ブレイクの法則」の実力を体感して頂き、


を実現して頂きたいと思います!








日経225先物取引の初心者からベテランの方まで、
誰もが利益を出せるようにと考えて作成された本格的投資マニュアル。

それが「30ブレイクの法則」です。

長く下げトレンドが続いていた日本市場にあって、
「買い」だけでプラス収支を計上してきた正真正銘「最強の投資術」。

そう自負しております。

昨年も日経225先物取引の最少取引単位(1枚)だけで、



また、2013年は時代の節目となる
異次元の金融緩和も実施されました。

それに伴う円安の追い風が後押しとなって、



と、日本市場全体に対して
世界中から大きな期待が寄せられています。

我々にとっても追い風一辺倒の好景気が迫りくる時代です。



私が手塩にかけて作り上げた「30ブレイクの法則」は、
間違いなくあなたの投資人生で最良の出会いとなるはずです!

頼りになる副収入源として、本マニュアルを上手にご活用下さい!



たったこれだけです。

実際に、今まで日経225先物をやったことがないという方でも
すぐに始めて頂くことができました。

また、エントリーする日でも、
ザラ場中はほとんど手間が要りません。

日中にお時間が取れる方はもちろん、



さらにマニュアルには
投資術以外にも内容が盛りだくさんです。

日経225先物で成功するための心構えや資産管理術を始め、
実践的なトレード手法の解説など、
投資で稼ぐためのノウハウが厳選された内容となっています。

しかも、投資術を分かりやすく解説したWEB動画解説や、
購入後のスタッフサポートも充実しており、





相場のある条件下においては
「投資家の集団心理」や「相場の流れや勢い」というものが
必ずと言っていいほど形成され、
それが価格へと明確に反映されるポイントがあります。

そして、そのような条件が整った時にだけ強気相場は生まれます。

その動きをピンポイントでとらえるために
開発されたのが「30ブレイクの法則」です。

そういった理由からも
「30ブレイクの法則」では「売り」はやりません。

「買いバイアス(偏り)」をとらえるために必要な
ある特殊な条件を満たしたら買いを入れるだけ。


といった、シンプルながらも強力なロジックを有する投資術、
それが「30ブレイクの法則」です。


「30ブレイクの法則」に設定されている
「ある特殊な条件」がもたらすエントリーポジションは、
非常に高い確度を有しています。



日経225投資において、
「安定したトレード環境を維持すること」
「1日も早く投資で資産を築いて頂くこと」
という理念のもと、
「30ブレイクの法則」は開発されました。

シグナル配信や完全自動売買のように、
ロジックがあやふやなために、
不安を抱えたままトレードを行わなければならない
他の売買手法とはわけが違います。






上記の結果を初心者の方のために軽くご説明いたします。

まず、表の単位ですが、
2012年の合計収支に「+940」とあります。

これは、



という意味です。

日経225取引(ラージ)の場合は
10円幅=10,000円の利益として換算します。

日経225の最小単位である1枚で取引していたとすると

を得たことになります。

また、あなたの資金量に合わせて
取引単位を調整することもできます。



「ドローダウン」とは資金の目減り率のことです。

最大ドローダウンとは過去最大で
どれほど資金が目減りしたのかを表しています。

例えば、収支が+1000円に達した後、
負けを重ねて−200円分ほど資金が減り、
収支が+800円になった所で再び資産が増加したとします。

この時の最大ドローダウンは−200円です。



どんなに優秀な投資手法でもドローダウンが
0(ゼロ)というものはまずありません。



昨年の「30ブレイクの法則」では
+940の利益に対して最大ドローダウンが-170でした。

つまり、利益に対する損失幅が
最大でも13.3%以内に抑えられていたということになり、



という戦略的エッジ (優位性)が確保されていたことが分かります。

リスクを限定しつつ、
最終的には年間+94万円の利益を計上し、
30万円の資金が124万円になったことで年率413%の利益を獲得したのです。

しかも、たった週1回程度のトレードだけで、です。


「30ブレイクの法則」こそ全ての個人トレーダーが待ち望んでいた、
まさにローリスク・ハイリターンな資金運用だと自負しています。



デイトレードで稼ぐことは決して難しいことではないのです。

投資術を駆使することによって、
個人投資家がプロトレーダーのパフォーマンスを
大きく凌ぐことも十分に可能である


ということを知ることから全てが始まるのです。



最初は資産運用に余り興味がありませんでした。
主人の仕事も順調だったので投資の必要性を感じませんでした。
以前にも投資顧問さんを知り合いから紹介されたことがあったのですが、
それほど興味がわきませんでした。
金銭的には不安はなかったので投資の必要性を感じなかったのです。

ところが2年前に主人が会社をリストラになり状況が一変しました。
日々の生活資金や、住宅ローン、子供の教育費用などで
あっという間に家計は火の車状態。
昨年ようやく主人の再就職先が決まりはしましたが、
給料は今までの半分以下になってしまい、
将来の見通しが真っ暗になってしまいました。
あの時ほどの絶望はありません。
そのうちに、考えが変わってきました。
子供たちの将来や自分達の老後に備えて、
今打てる有効な手だてがあるのなら、着手すべきだと。

家族の将来を考えて先手を打つためには投資だと思い、
以前知り合いに教えてもらった投資顧問さんにお世話になったり、
FXなどのシステムトレード法などをネットで購入して自分で投資したり、
とにかく必死で何でもしました。
でも、お金が貯まるどころか減っていく一方で、
何故ダメなのかと尋ねてもどこも「今は景気が悪いから仕方ない」
という答えばかりで話になりません。
そこでやっぱり人を頼るのはだめだ、
自分で何とかしようと我流で投資をしたのですが、
そんな状況でうまくいくはずもなく、連戦連敗で最悪の事態に…。
貯金はほとんど底をつき、残りは50万円程度。本当にどん底でした。

私達家族はもうダメかもしれない。
そう思っていた時、税理士をやっている親戚から
伊藤さんの投資術の話を耳にしました。
もうこれしかないと、わらにもすがる気持ちですぐに申し込みを済ませましたが、
今までのこともあり、初めは様子見で10万円ほどの資金で運用を始めたのです。

この日から状況は一変しました。
今まで損をしていたのが嘘のような利益確定の毎日。
初めて4カ月になるころには資金も100万円で運用できるようになり、
8カ月目には今までの負け分500万円をすべて取り返すことができました。
そして今現在の貯金額は全盛期を軽く超えているんですが、
お父さんにはまだ内緒です♪
預金口座を見る時は夢をみてるんじゃないかと
今でも時々頬をつねったりしています♪

もともと日中はパート働きもあり、
朝も主人や子供たちの家事などで忙しかったのですが、
トレードにはほとんど支障がありませんでした。
そして、このたびようやくパート働きも卒業できることが決まったのです。
これからはお家でのんびりと専業投資家として頑張っていきたいと思います。

今は思いがけない資金を得て、一気に将来の人生プランが進みました。
ほんの数年前は投資に全く興味もなかったのに、
今では不動産投資にも興味が出てきて、
いくつかマンションを所有しようかとも考えています。
将来に備えなければ、という不安感はなくなり、
これからは好きなことに思いっきりチャレンジしていこうと思っています。
実は今も、3か月に一度は家族旅行を楽しんでいるんですよ。
毎朝不安な気持ちで目覚めて、
毎晩枕を濡らしながら暮らしていたあの頃の日々が嘘みたいです。
こんなに素敵な時間を過ごせるのも
30ブレイクの法則があるからこそできることだと思います。
本当に本当に、ありがとうございました。













お申込みは今すぐこちらから


クレジットカード(一括払い/2回分割払い/3回分割払い)
その他銀行振込・コンビニ決済・BitCashがご利用いただけます。

■30ブレイクの法則
 ダウンロード版(PDFファイル91ページ/24.5メガバイト)
 WEB動画版(40分)
■付属特典@日経225基礎養成マニュアル
 ダウンロード版(PDFファイル57ページ/5メガバイト)
 WEB動画版(83分)
■付属特典A収支帳簿
 エクセルデータ版(634キロバイト)
 ※エクセル2003,2007,2010で動作確認が取れています。

 以前にインフォトップをご利用された方は、前回ご利用された際のメールアドレス
 とパスワードをご入力いただくだけで、個人情報の再入力なしにご購入いただけ
 ます。

⇒PDF形式ダウンロード版についてのご注意点
30ブレイクの法則PDF版のダウンロード方法、およびWEB動画の閲覧方法は、
決済完了後にご入力いただいたメールアドレスに送信されます。決済が完了しま
したら、届きましたメールをご確認ください。
※本商品は、著作権保護機能を持つbookend PDF技術によって、商品の複製なら
びに商品の他の端末への移動を制限してあります。ダウンロード後、他のパソコ
ンに本商品を移動することはできません。また、複数のパソコンで閲覧することは
できません。




私は本業で忙しいため、
これまで資産運用のことに時間を割くことができませんでした。
貧乏ヒマなしを地で行く私ですが、
大切な時間は妻や子供のために使いたいとも考えています。
妻はともかく、子供達の今という時間は二度と返ってきませんからね。

とにかく、そういった事情もあって、なんとかできるだけ手間がかからず、
それなりに資産運用ができるものはないか色々と探しはじめました。
空いてる時間に投資本を読み漁り、時には無料セミナーにも参加してきましたが、
残念ながらどれも納得できる成果は得られませんでした。
また、時間や手間も相応にかかりそうなものばかりで
これはもう諦めるしかないかな、と考えていたところです。

最後に1回、何か試してみよう、それでだめなら潔く諦めよう。
そう思い、仕事以外では普段近寄りもしないパソコンを使って、
慣れないネットサーフィンというものをやっておりました。

そこで最後の出会いだと決めて申し込んだのがこの資産運用方法でした。
なぜ選んだのかを言葉ではうまく説明できませんが、
何かこうしっくりきたというか、ピンときたのを覚えています。
上手くいくときは大体そんなものなんでしょうね。

30ブレイクの法則を手にとって、まず最初はノウハウの着眼的に驚きました。
「投資にはこんなアプローチの仕方もあったのか!」と、ただただ感心するばかり。
そして改めてこの投資術の有用性を実感した次第です。
今まではあんなに意味不明に思えた相場の動きも
「なるほど、今はそういう地合いか」と、
どんな時でも冷静な判断ができるようになりました。
そこからは御社もご存知のようにトントン拍子ですよ。
徐々に建玉も増やしていって、月200万円は稼げるようになりました。
あと10年残っていた住宅ローンも年内に払い終える目途がたちました。
老後の資金もしっかり貯めて、
余ったお金を何に使おうかと毎晩家族会議しています(笑)。
こんな素晴らしい資産運用法を提供してくれた皆さんには感謝しています。

メールサポートでも私のことを真剣に考えてくれるスタッフさんが、
私の目標に合った投資との向き合い方を丁寧に助言してくれます。
銀行などの大きな金融機関や証券会社ではこの対応は望めないでしょうね。

御社との出会いは私にとって最後にして最高の出会いです。
それから、いつか必ず人のためになる投資術を完成させる、
という伊藤先生と御社の信念にも非常に深い感銘を受けました。
これからもこの出会いを大切に育んでいけたらと思います。
今後とも末永いおつきあいのほど、宜しくお願い申し上げます。



お申込みは今すぐこちらから


クレジットカード(一括払い/2回分割払い/3回分割払い)
その他銀行振込・コンビニ決済・BitCashがご利用いただけます。

■30ブレイクの法則
 ダウンロード版(PDFファイル91ページ/24.5メガバイト)
 WEB動画版(40分)
■付属特典@日経225基礎養成マニュアル
 ダウンロード版(PDFファイル57ページ/5メガバイト)
 WEB動画版(83分)
■付属特典A収支帳簿
 エクセルデータ版(634キロバイト)
 ※エクセル2003,2007,2010で動作確認が取れています。

 以前にインフォトップをご利用された方は、前回ご利用された際のメールアドレス
 とパスワードをご入力いただくだけで、個人情報の再入力なしにご購入いただけ
 ます。

⇒PDF形式ダウンロード版についてのご注意点
30ブレイクの法則PDF版のダウンロード方法、およびWEB動画の閲覧方法は、
決済完了後にご入力いただいたメールアドレスに送信されます。決済が完了しま
したら、届きましたメールをご確認ください。
※本商品は、著作権保護機能を持つbookend PDF技術によって、商品の複製なら
びに商品の他の端末への移動を制限してあります。ダウンロード後、他のパソコ
ンに本商品を移動することはできません。また、複数のパソコンで閲覧することは
できません。



なるべくリスクを冒したくない、
でも手元の資金を増やしたい!

そうお悩みの方には、
この「30ブレイクの法則」を自信を持っておすすめします。

業界屈指の好条件がそろった「30ブレイクの法則」には、
初めての方でもカンタンに日経225先物に取り組めて、
高確率で勝てる特別なノウハウがあるのです。

日経225先物で資金を増やすために重要なことは、



この2点さえ実践できればデイトレで成功できます。

しかし、実際にはそう簡単に
有利な条件下でポジションを建てることなどできません。

なぜなら、有利なエントリーポイントであればあるほど、
エントリーしづらい場面になっているのですから。


いわゆる、
板状況の「ダマシ」、
テクニカル指標の「ダマシ」、
果ては日々のニュースの「ダマシ」まで、



仮に正しいエントリーポイントを見つけたとしても、
少し迷ったすきにどんどん値が動いて
利幅がなくなったりすることは珍しいことではないでしょう。

そういった経験を繰り返している内に、
考えていたことと違うことをやり始めて余計な損失を出したり、
利食いの幅を見誤ったりと、
全てがグダグダになってしまった経験は誰しもがあるはずです。

相場において、迷いとは時間とお金の損失。

しかし、冒頭でもお伝えしたように、
この「30ブレイクの法則」は
一定の条件を満たした時にだけトレードを行うので、
大事な所で迷ったり、
相場の外部要因に振り回されるということはありません。

トレードで失敗ばかりの方や、
他のシステムなどで痛い目に会った方でも、
「30ブレイクの法則」と正しく向き合うことで



これで本当に最後になりますが、日経225先物では



がはっきっりと分かれます。

本当に稼ぎたいのならその1歩を前に踏み出してみて下さい。
今までとはまったく別の世界、まったく別の価値観が生まれるはずです。

投資で稼ぐことは簡単ではありません。
しかし難しくもありません。

きちんと相場のロジックを理解すれば、
個人でも驚くほどの収入を得る事が可能です。


「30ブレイクの法則」を活用して頂き、
将来の人生設計に関する不安やお悩みの大部分を
解決していただきたいと思います。

ぜひ一度「30ブレイクの法則」をお試し下さい。